セルフカウンセリング, 人間関係, 仕事, 会話, 日記

どんな立場でも…

おはようございます
週末の朝、ゆっくりお過ごしですか?

昨日のタイトルは「いいとも!」の返し、期待してたんだけどおかしいな…笑

でも、「そのままでいいよ」の声はちゃんと届いてるから、ありがとう。
コメントやら、お声も「ブログ読んでます」やら、応援のお言葉やら、ご丁寧に経験したチャット女性の中の順位まで(笑)、有難うございます。

たまに、空気読まない率直さも、kanonwayが浸透してると喜ぶことにします笑
皆さん、想像以上にチャットライフ楽しんでますね!?
その中で異色な佳音も、気にかけてもらえて光栄です^^

さて、先日の経営陣のお悩みも、昨夜の別の社員側からの相談でも、立場関係なくいつもの「ススメ」に辿り着いたので、まだ信じられない人に向け、かいてみます。

私自身も当時これができてたらもっと、組織内で上にも下にも伝えやすかったのにと思ったし、日常でも心がけるようになったことです。

島さん(仮名)は、役員として社員のことをもっと理解したいと思いながらも、溝を感じて話しづらい状況にお悩みでした。
役員はこうあるべきと、社員から思われてるだろうからと、ご自身に厳しいお考えをもってました。
「社員にきかなくてもすべての業務を把握していないといけない」と。
現場にいなきゃわからなくて当然なこともあるのに。

いつものように佳音は信じてただけで、すぐに島さんご自身で自分の声に気づかれました^^

島さんのお声は個人的なことなので割愛し、代わりに私が部下として接した印象的な役員さん紹介します。
上場会社では珍しい(?)常識に囚われない人間味溢れる役員さんたちでした。
語弊恐れずかきますが、お2人とも尊敬してます。

1人目は、業務把握どころかPC操作さえままならないけど、人気者のおじいちゃん。
発するのは「元気にしてるか?」「そうかー」くらいでした。
なのになぜか、他の役員さんよりも相談されまくってました笑。
社員を気にかけてるくれてるのは、やっぱり嬉しいもんですよね。

2人目は、事業の結果責任も求められる立場にいる、部下たらしな中堅役員さん。
社員からの報告の求め方だけでなく、何でも「この人に言われたらしかたないなぁ」と思わせるのが上手でした。
例えば「今から社長に報告しないといけないんだけど、間違ってると、ウソいって僕が怒られちゃうから、これ教えてくれない?」とか。
弱み曝け出して困ってるって言われたら、皆喜んで協力するから、役員だろうとどんな立場でも、やっぱり素直にユルユルでいいんです。

コレを読んだ人はこんなのも読んでます

One comment

  1. GUN-BOY

    ヤッホー。
    かのんちゃん、え~っと。
    出勤するかもしれない日は9/10の土曜日の夕方だよ。
    いや~、9/4早朝3時頃かな・・・。
    膝が、ちょっと苦しくて目が覚めたんだ。
    そしたら、ちょっと腫れてて・・・。
    速攻、塗り薬を塗りまくって日中してる。
    スポーツ用サポーター巻いて二度寝しました。
    今は、少し腫れも引いてきたかな。
    やっはり、装具付けて膝にサポーター巻かないとダメだね。
    昨日、付けてなかったからかな?
    体は正直だね。
    寝る時は、圧迫されるから。
    したくないんだけど・・・。
    体からのSOSは無視しちゃダメだね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です