セルフカウンセリング, 人間関係, 負の感情

こっそり弱音吐いてもいいよ

またまたこんばんは。
チャットライフ満喫中の貴方は、既に感動も醍醐味も味わってることと思いますが、未経験の方に私の体験もかいてみます。
よく「なぜここ(チャット)にいるの?」など質問いただくこともあるので、その答えにもなるかもしれません。

はじめは匿名で話せるツール感覚で、周りに話せない苦しい感情を吐く為に利用しました。
当時、ただ聴いてもらうだけでこんな楽になるんだ、誰かも知らない相手にも人ってこんなに温かいんだって、感激したのを覚えてます。

最近は、常連さんに突然起きる行き詰った状況を聴く側になり「今思うとかのんさんに出逢えて良かったです」って言葉が、当時の自分と重なりました。

今この瞬間匿名で話したい!って時、人の温もりも感じられる貴重な場だと思ってます。
チャット難しい場合は、気持ちの整理の為、メールを活用される方もいます。

誰にもいえない弱音も不安も、こんなふうに吐いていいよ。
自分の本音に気づくと、面白い事がおきます(笑)
ご自身で確かめにきてください。

あと、最後ここからしか伝えられないご連絡です。
先日の課題コメントくださったり、お話来てくださった方、お気に入り登録されてないと、私から連絡できません。
もし晒し合いご希望でしたら、お気に入りポチっとしたらこちら読む為のPWをお送りしますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です